ひとりごと・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 13日〜

<<   作成日時 : 2017/03/18 13:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

またまたざっくりですが・・・
13日から中々あちらこちらへと・・(笑)

昔から凄くお世話になった獣医さんが多治見にいます。
年賀状を出すも返事も来ない・・
もう、かなり高齢で、昨年電話した時も以前の元気さもなくって
どうされているのか電話する事すら怖かった。

でも、このままではと思いきって電話したのが、2月半ば
奥さんが電話に出て、じつは『入院中』とか最悪の事もちらっと頭の片隅に思った。

しかし予想外に電話に出たのは本人で・・少し安心♪
でも、あまり良くない・・
奥さまが痴呆が始まり、介護生活。
先生も、左目が見えが悪なくなったり、元々の肺の病気も良くなくって・・
車の免許も返納。
一人娘さんも再婚が決まり、なんとアメリカの方と縁があり渡米の予定で今はここにいない。
聞けば聞くほど心配になっても何も出来ず・・
お話しの中で、1度うちの息子と馬の話でもしたいなぁ〜と
その事を息子に伝えれば、思いは同じ会いたいと。

そんな思いがやっと遂げれたのが13日。
丁度、先生が役場に用事があるので、お迎えに。
確定申告と、獣医師免許の返納。
とうとう、この日が来ちゃった。

きっと今どきの獣医を思って行けば、びっくりするほど何の設備もない(笑)
1次診療ですと診察室に書かれてはいるけど、
野戦病院だよ!と先生は笑ってました。

でも、私は何度も先生の適格な見立てで助けて貰った。
今の若い獣医師は、データーがないと何も出来ない。
肝心な事を忘れている、まず患者の全体を診る事!を。

あれが無いと出来ないとか、これがないと出来ないのではない。
また、鍼灸も出来るから総合的に見立ててくれた。
もう、こんな獣医さんはいないだろうなぁ〜と・・寂しくなった。
昔、跡取りのいない先生が、息子に跡とりしない?なんて冗談で言ってたけど
とてもこんな知識も経験から診る獣医師にはとてもとても・・(笑)
それより、まんず獣医になる頭脳もないもんね(爆)

それから、先生の知ってるお店でランチ。
そこも、先生のファンで、辞める事を惜しまれてました。
何度助けてもらったやらと・・

またいつ会えるかなぁ・・

14日はまたまたベルーガさんへ。
息子も帰省の時は必ず行きます。
でも、行けても月1回いけないかもで、行くときはいつもズタボロです。
職業柄仕方ないのですが・・
このままだと、ギックリ腰注意報なので、防ぐ為ぎりぎりの調整をして貰いました。

16日は、友人から猪が捕れたと連絡が。
1度行こうと思ってたけどやっと行けました。
鹿、猪の駆除で檻にかかったのを有難く頂くのです。

あっ・・友人は狩ガールじゃないんですよ〜
でも、解体のお手伝いをしているので、私達にもお肉を分けてくれたりしているのです。

生き物の命をいただく事を経験してきました。
私も、農業高校の畜産科を出ていますので、命をいただく事は学んでいます。
もっとも、猪さんはもうすでに屠殺が済み、吊るされておりましたが、
まだ、暖かくお腹の中は湯気が立つほどでした。
今回は折角なので、解体を手伝わせていただきました。


大きくパーツで分けたものを更に・・
これは肩ですね。
画像


有難く頂きます。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
13日〜 ひとりごと・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる